2015年6月9日火曜日

ウストビモンナミシャク 淡鳶紋波尺蠖

Eulithis ledereri (Bremer, 1864)

シャクガ科(Geometridae)
ナミシャク亜科(Larentiinae)
○2015.06.09 家で

  • 最初はシャクガらしく、チョウチョのように止まっていたのですが、落ち着いたらお尻を垂らして翅を開いてとまっていました。
  • 前翅長 15mm程度
  • 触角を翅の上に出して止まるのは、シャクガの仲間としては珍しいそうです。
○2015.05.29 庭で
  • 庭の手入れをしていると葉裏に
  • お尻をあげて(下げて)とまっていましたが、撮りにくいこと

【参考】 itotonbosanの「北茨城周辺の生き物」



2 件のコメント:

  1. 最初、ノメイガで探しますよね。
    どんな手順で同定しました?

    返信削除
  2. 確かに、最初はノメイガを探していたのですが、見つからず、茨城の方のHPを参考にしました。
    結構、シャクガでも、このような止まり方をするようで、昨日もナミガタシロナミシャクが同じような止まり方をしていました。

    返信削除