2011年5月10日火曜日

シギゾウムシの類(コナラシギゾウムシ)

シギゾウムシの類(コナラシギゾウムシ) 小楢鴫象虫Curculio dentipes (Roelofs, 1874)
ゾウムシ科 シギゾウムシ亜科
5/9 初見
  • 細長い口吻が、鳥のシギ(鴫)の嘴に見立てられたとのこと
  • 体長は口吻を入れると20mm程度ですが、どうも口吻は体長に入れないようです。
  • 触角がまた長いのですが、柄節と中間節、球捍となっており、この長さなどで、種が特定されることもあるようです。
  • さて、この個体は、体長が10㎜ほどあり、やや赤褐色で淡い黄色の鱗毛があり、柄節と中間の1~4節の合計の長さが同じくらいで、また、中間1節>中間2節などから、コナラシギゾウムシと思われます。
参考
  虫ナビ

0 件のコメント:

コメントを投稿