2011年4月2日土曜日

アズマキシダグモ

アズマキシダグモ 
Pisaura lama
キシダグモ科

○2011.04.02 茨城南部にて

  • 従前は、アズマキシダグモ、キスジキシダグモ、ヤマジキシダグモ、タテスジキシダグモの4種とされていたものが、すべてアズマキシダグモの色彩変異であることが判明したのだそうです。
  • この個体は、アズマ型。変異が多いようです。
  • キシダグモの名は、日本最初のクモ学者岸田久吉に因んだそうですが、種小名のlama は、沼地の位の意味でしょうが、アズマはなんなのでしょう。

【参考】
日本原色カメムシ図鑑 P82
写真日本クモ類大図鑑 写真P105 解説P236



0 件のコメント:

コメントを投稿