2012年6月8日金曜日

チャイロハススジハマダラミバエ

チャイロハススジハマダラミバエ 茶色斜条翅斑実蝿
Anomoia vulgaris (Shiraki, 1933)
ハエ(双翅)目>ミバエ科>ハマダラミバエ亜科

○2012.06.08 家の庭で(写真の追加)

○2011.06.03 家の庭で

  • MOKUROKU では、Anomoia属には、11種ほどが登録されています。そのうち、クロハススジハマダラミバエは黒褐色であり、ツマモンハススジハマダラミバエは、翅の先端に暗色斑があるので、違うようです。
  • 他ははっきりしませんが、体色が茶色っぽく、中楯板背面に3条の暗色斑があることなどから、チョイロハススジハマダラミバエとしました。
  • 別名 チャイロワモンハマダラミバエ

参考 原色昆虫大図鑑ⅢP352


0 件のコメント:

コメントを投稿