2013年6月29日土曜日

シオヤアブ 塩(鹽)屋虻

Promachus yesonicus Bigot, 1887

Diptera ハエ目(双翅目)
Asilidae ムシヒキアブ科
Apocleinae シオヤアブ亜科
○2013.06.29 里山で(♂ トホシオサゾウムシを捕食)

Japanese name: shioya-abu

shioya-abu is a species of robber fly found throughout Japan. 


○2012.06.07 家の庭(♂ 写真を追加)

2011.06.28 蛇沼(龍ヶ崎市) ♂

2011.07.07 家で(つくば市) ♀
  • ♂のほうが、いかつい(厳つい)ようなきがします。
  • 塩屋というのは、♂の尾部の先端が塩を吹いているように白いことからのようです。
  • 蜻蛉にも塩屋蜻蛉、塩辛蜻蛉がいますが、それぞれ、♂が白い粉を吹いているように見えることからだそうですが、先日、トンボの観察会で、講師のHさんは、塩辛蜻蛉は舐めてみると塩辛いとおっしゃっていましたが、今度舐めてみなくては・・・
  • このアブは、人をあまり恐れないようで、ゆっくり撮影できました。

【参考】 ムシイキアブ図鑑



0 件のコメント:

コメントを投稿